プラセンタドリンクに期待できる効果とは?妊娠中に飲んでも大丈夫?

プラセンタは定期的に摂りたいけれど、サプリメントを飲むのが苦手…という方もいらっしゃると思います。

 

プラセンタ 

 

また普段から服用している薬が多い人はできればこれ以上、錠剤タイプのものを増やしたくない…ということもあるでしょう。

 

サプリメントよりは少々割高になってしまいますが、プラセンタをドリンクで摂るという方法もあります。

 

数年前までは「プラセンタドリンクは不味い」と言われていたのですが、最近は味が改善されて美味しいドリンクも出て来ています。

 

サプリメントよりも即効性があることでもプラセンタドリンクを好む人も多いんですよ(^^)

 

プラセンタはサプリメントでもドリンクでも同じような効果を得ることができます。

 

ただしきちんとした効果を実感するためには、いいプラセンタドリンクを選ぶ必要があるんですね。

 

プラセンタドリンク 

 

なぜなら「プラセンタ配合」と書かれたドリンクは、ほんのちょっとしかプラセンタエキスが入っていないこともあるんです!

 

明確な濃度の基準が無いために、申し訳程度しかプラセンタが入っていなくとも「プラセンタ配合」と広告が打ててしまうんですね☆

 

どのくらいプラセンタが配合されているのかは、自分でしっかり見極める必要があるんです。

プラセンタドリンクの効果と選び方とは?

プラセンタドリンクを定期的に飲むと、様々な美容効果が期待できます♪

 

美肌 

 

・美白作用
・保湿作用
・ターンオーバーの促進
・コラーゲンの生成
・血行促進
・抗炎症作用
・抗アレルギー作用
・免疫の活性化
・活性酸素の除去

 

生き生きとした若々しいお肌を作りだすことができるので、ハリを失った目元もピン!となることが期待できます(^^)

 

ただ、これはプラセンタエキスがきちんと一定量配合されたドリンクを飲んだ場合に期待できる効果です。

 

ではプラセンタドリンクを選ぶボイントを確認しておきましょう!

 

まず「プラセンタエキス純末」の換算値がしっかりと示された製品を選ぶことがポイントです。

 

メーカーによって濃度が違うので、これまでは比較の使用がなかったのですが、2014年に規格が設定されました。

 

それが「プラセンタエキス純末」です。

 

規格 

 

これはプラセンタエキスを乾燥させた粉末のことで、この量を調べることによってプラセンタがどのくらい入っているのか比べることができるようになりました。

 

この数値を示すことで、大幅に水分で薄めたプラセンタエキスを見分けることが可能になったんですね!

 

「プラセンタエキス純末」の換算値が示された製品を選べば、品質にほぼ間違いはありませんよ(^^)

プラセンタドリンクは妊娠中や授乳中も飲めるの?

妊娠中や授乳中は母体の栄養分が赤ちゃんにも必要となってきますよね?

 

妊娠中 

 

より元気な体でいるために…と、疲労回復などの効果も期待できるプラセンタを摂りたい!と思う女性も多いことでしょう。

 

でも、妊娠中や授乳中にプラセンタを飲んでもいいものでしょうか?

 

妊娠・授乳中はコーヒーやお酒はもちろん、食べ物にも気を使うものです。

 

赤ちゃんにも必要な栄養素ならどんどん取り入れたいものですが、不安のあるものは一切取り入れたくはありませんよね?

 

調べてみたところ、プラセンタは基本的には母体にも胎児にも影響が出ることは無いと言われています。

 

ですが、これはドクターにより意見が分かれるところなんです。

 

妊娠中の栄養補給になるからと勧めるドクターもいれば、アレルギー反応を起こす可能性があるし、プラセンタの成長因子の影響で胎児が大きくなり過ぎる心配があるというドクターもいます。

 

専門家同士でなぜこのように意見が割れるのか?というと、まだ確実に判定できるだけの臨床データが集まっていないというのが現状です。

 

授乳中 

 

プラセンタがドリンクやサプリメントになってからの歴史が浅いので、これから臨床を重ねていく必要がありますね。

 

今のところ、妊娠中や授乳中にプラセンタを飲んでいて、母体や赤ちゃんに影響が出たという例はありません。

 

全くリスクが無いとは言えませんが、どうしても妊娠中・授乳中にプラセンタを飲みたい!というのであれば、念のためかかりつけのドクターに相談することをオススメします。

 

一番大切なのは母体と赤ちゃんの安全ですから、くれぐも無茶はしないようにしましょう!